ストレスとサプリメント

ストレス119番!病気の原因やその解消法

ストレスはサプリメントで改善

読了までの目安時間:約 5分

 

ストレスはサプリメントで改善できることも多いです

ストレスを改善すると毎日を生き生きと過ごせます。

 

 

いろいろなストレス解消法のひとつとしてサプリメントをおすすめします。

 
現代人にはストレスのもととなるような要因がとても多いです

 

とくにイライラや眼精疲労を感じた場合には、サプリメントでその改善をはかることもおすすめです。

yjimage80BH8X1R
毎日イライラとして過ごしているような人には、ビタミンB群のサプリメントを摂ることが必要です。

ビタミンBが不足していることで、神経の働きが鈍ったり、イライラ、興奮することも多くなります

 

 

その原因としては、ビタミンBが不足しているために、体内の糖分がしっかりと脳まで届かないからです。

 
また、神経過敏や無気力といった症状が出る場合、それはビタミンB12が不足しているからでもあります

ビタミンB・B2・B6・B12・ナイアシン・ビオチン・葉酸・パントテン酸を併せて摂取することで相乗効果として働きます。

 

 
ビタミンではビタミンCを摂ることも忘れないようにしましょう。

 

 

ビタミンCはストレスを感じたときにできた、活性酸素を除去する働きがあります

 

「頭がぼ~」としている場合、活性酸素が大量に発生していることがあり、脳の働きも低下していることが多いです。

 
人間は不眠が続くことでストレスもたまりがちです。

 

不眠解消には栄養素でも気分をリラックスさせるテアニンを摂取してみてもいいかもしれません。

テアニンはお茶の旨み成分のもとで、脳をリラックスさせてくれます。

 

 

テアニンを摂取すると脳にはα波が発生し、リラックスした状態へと導いてくれます。

 

同時に人間が快楽を感じたときに脳内に発生する、ドーパミンという神経伝達物質も増やします。

 
メラトニンは体内で生成されるホルモンのひとつです。脳の松果体というところから分泌されて、体内時計や睡眠覚醒といった生活リズムや精神活動をコントロールしています。

メラトニンは日本では医薬品に指定されていますが、アメリカではサプリメントとして購入することができます。

 
脳の働きとストレスとは関連していることが多いです。

 

脳にはギャバという成分が多く存在しています。

 

血流を促して、酸素の供給量をふやす、脳の代謝を促進するなどの働きがあります

 

 

気分を落ち着かせる働きがあると考えられています。

不定愁訴などの症状は「ギャバの減少と関連があるのでは」といわれています。

 
ストレスが多いと眼精疲労につながりやすくなってきます。

しかし、眼精疲労が改善されるサプリメントを摂取することで、さまざまなストレスについても対処できるようになってきます。

 
眼精疲労でも「目が乾いて痛い」といった場合のドライアイなどの症状がある人におすすめの「マルチカチロン」はサプリメントとして摂取することができます。

 
ビルベリーはアントシアニンという成分が多く含まれるサプリメントです。

アントシアニンは疲れ目を予防したり、改善したりします。

 
DHAも目の健康にはとても必要な成分です。マグロや青魚に多く含まれて神経系の伝達を活発にしてくれます。

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed