泣くストレス解消

ストレス119番!病気の原因やその解消法

泣くストレス解消っていいです

読了までの目安時間:約 4分

 

泣くということは、以外にもストレス解消効果があるようです。

 

涙を流して泣いたけれど、泣いたあとはすっきりとしてしていた・・。

 

 

「泣くこと、すすり泣くことは緊張を解き放つ一番の早道である」と唱える人さえいます。

泣くことはマッサージやエクササイズよりもその効果は高いということでもあります。

 

 

yjimage8VLL12PC

泣くと体の中のストレスもいっしょに体外へと出ていっていることになります。

 

そして一時的にストレスから解放されることで、心と体とをすっきりさせてくれます。

 

 

 

それはタマネギをカットしたときに出る涙とは違い、感情の変化でも悲しいとき、つらいとき、悔しいとき、感動したときに流す涙で、そんなときほど思いっきり泣いてみるのがいいそうです。

 

 

 

ストレス発散のためにというよりは、自然体で泣きたいときには泣けばいいということではないでしょうか?

 

無理に泣く必要もありませんが、我慢することもストレスをためこんでしまうのだそうです。

 

 

泣くことで、不思議とそのあとには笑顔をつくりやすくなることにも気がついている人は多いと思います。

 

 

感情は人間を豊かにして泣くことはすっきりと心の重荷を下ろせる方法だといわれています。

 

 

しかし、ストレス発散のために意識して泣いてみる方法というのもあるようです。

 

 

その方法とは、たとえば映画などを観ることで心から感動してみるということも必要ではないでしょうか?

 

 

 

また、涙を流すにはお風呂場が最高だといわれています。

ゆっくりとお風呂につかることで、涙を流してみるのも大人的な泣き方ではないでしょうか?

 

 

大切なことはリラックスして泣けるかどうかです。

 

気持ちが浄化されてきますので、身体全体がすっきりとすること間違いなしです。

 

 

また、涙が出るときには、「夜空を見ながら泣く」という人もいます。

 

 

広い夜空はどこかしら悩みなどを小さくみせてくれる・・。

友人たちに思いっきり愚痴をこぼしながら泣いてみるのはいかがでしょうか?

 

 

もちろん信頼できる友人、もしくは恋人や親の前で・・。誰かに話すことで、内心も落ち着き、案外解決法というのはたくさんあるかもしれないです。

 

 

また、長電話も気にせずに誰でもいいので話してみましょう。顔を直接はみせずに話せることがポイントです。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed